BLOG
-ブログ-

  • © golkano.co.jp. All Rights Reserved.
  • 2020.11.10

    【雨の日ゴルフ】雨対策は?雨でもやるの?中止にしてもいいの?〈後編〉

    ゴルフは雨でも行うスポーツ!とはよく聞きますよね。

    では、そんな雨の日のゴルフの対策や中止にする場合のマナーなどについて書いていきます。

    【雨の日ゴルフ 後編】

    1 雨対策 ー事前準備ー

    ■雨対策グッズ

    1. レインウェア(カッパ、レインコート)
    2. レインキャップ
    3. 防寒着
    4. 替えのグローブ、替えのウェア
    5. 防水性の高いシューズ、替えのシューズ
    6. タオル
    7. 傘(ゴルフ場のものでOK)

    雨対策グッズについて前編で詳しく記載しているので、ご覧ください!

    ■ピンポイント天気予報 検索

    前編では、「1雨対策ー事前準備ー」について書きました。

    今回の後編では、「2雨対策 ー雨ゴルフを楽しむコツー」と「3ゴルフを中止にする場合のマナー」について書いていきます。

    雨の日グッズも購入できるオススメのショップリストはこちら


    2 雨対策 ー雨ゴルフを楽しむコツー

    ■雨の日ゴルフを楽しむコツ

    ①メンタル

    ゴルフはメンタルのスポーツ。

    雨で嫌だな、寒いな、とネガティブな感情を持ってプレーするとショットも乱れてしまいます。できるだけポジティブな感情を持ってプレーしましょう!

    私の場合でいうと、

    「雨の日もゴルフするなんてプロみたいだわ」とテンション上げて、
    「できるだけカートに乗れるように、カート道沿いにうまく打てるか!?」とゲーム感覚で楽しみ、
    「お昼ご飯は温かいもの食べよう!」とモチベーション保ちつつ、
    ホールアウト後のお風呂は最高に気持ちいだろうな~」と幸せ先取り、
    と、楽しみながらラウンドしています。笑


    グリップを濡らさないようにする

    雨の日のミスショットグリップが滑ることによって起きることが多いので、なるべく濡らさないように心がけましょう。

    グリップを拭くタオルは、開いた傘の骨にかけておくと便利です。

    さらに使わないクラブグリップをその骨に立てかけておくと、傘が風で飛ばされることもなく、グリップも濡れにくくなります。

    グリップを濡らさないようにする

    フルショットしない

    フルショットをしないのは何となくスッキリしないかもしれませんが、雨の日は飛距離が出にくいため、番手をあげたり8割ハーフショットミート率重視で打っていきましょう。

    私は、飛距離を出すことよりも、左右に散らないように、とにかくまっすぐ(カート道沿いに)正確に打つことを心がけています。


    スロープレー注意

    やはり雨だと傘を開いたり閉じたり、グリップを拭いたり、うまく走れなかったりと、どうしてもスロープレーになりがちです。

    雨の日で前の組のショット待ちが長いと嫌になってしまいますよね。

    できる限り早く上がれるようテキパキ動きましょう。

    そして、競技コンペでなければ、同伴競技者と事前に確認して、水たまりなどは積極的にボール動かしましょう。みんながいかに楽しく回れるかを第一に考えてプレー!


    ⑤乾燥室

    ハーフ終了後のお昼休憩時に、グローブ、キャップ、レインウェアを乾かすことができます。

    雨の具合によって、乾ききらない場合もあるのでやはり着替えはあった方がベター。

    靴は入れられないコースも多いので、換えをもっておくのが万全。

    また、後半ハーフ終了後も、乾燥室を使用することができます。

    ただ、取り出し忘れに注意!!!

    お風呂に入って、気持ちよく温まって、いつも通りの行動をすると、ついつい忘れてしまうんです、乾燥室から取り出すのを。。

    私はカッパを入れているケースを、キャディバッグにしまわずに、あえてロッカーまでもってきて、目立つところに置きます。

    そうすると、お風呂から上がって、片付ける時に思い出せるのです。


    ⑥キャディ

    雨だとカッパを着たり、傘をさしたりと手間も多い。

    クラブグリップが濡れて滑ってしまってミスショットが出ることも。

    ナイスショット!』のセカンドショットが、晴れの日とは違っていつもの飛距離が出なくてショートしてしまう、なんてこともありますよね。

    そんな時にお手伝いできるのがキャディです。

    グリップは濡れないようにカバーで守り、場合によっては雨を考慮した距離を伝えてくれます。雨の日でもゴルフを楽しんでもらえるようにサポートしてくれますので、キャディ付きで予約しておくのも一つの手だと思います。

    オールキャディ付ではない、セルフ混合のゴルフ場だとすぐにキャディを手配できないコースも多いので、早めの予約が肝心です。


    ■雨の日ゴルフで困ったこと

    GDOの調査で、「雨の日ゴルフで困ったことは?」アンケートの結果です。

    • グリップ滑る26%
    • 寒い17%
    • 服が汚れる16%
    • ボールが飛ばない15%
    • 足元が滑る11%
    • 視界が悪くなる10%

    参考:GDO社員に聞きました!雨の日ゴルフのアレコレ』

    雨の日のおすすめグッズも紹介されています^^

    雨の日ゴルフで困ったことは?

    3 ゴルフを中止にする場合のマナー

    ■中止にしていいの?

    基本、ゴルフは雨天決行。雨でもやるスポーツです。

    ただ、ゴルフ場自体がクローズする場合や、ゴルフ場までの交通手段がなくなった場合は、中止にせざるを得ません。

    また、プレーヤー自身の自己判断でキャンセルする場合は、3日前までにゴルフ場に連絡するのがベスト。キャンセル料が発生するゴルフ場もあるので、ゴルフ場に要確認。

    ただ、前日の夜まで雨予報、そして朝出る時も雨が降っていたけど、ゴルフ場に到着したら降っていなかった!なんてこともありますよね。

    台風や暴風雨で危険が予想される場合は、前もって3日前までにキャンセル。

    これは個人的な意見ですが、雨予報の場合は、ゴルフ場に行ってみてから判断!

    もし行ってみてあまりにも雨がひどい場合はハーフだけやる、

    もしくは、レストランで食事だけして帰る、その後近くの打ちっ放し練習場で練習したり、ゴルフバーで楽しむなどはいかがでしょうか?

    私はもっぱら、ゴルフ場のショップをじっくりみて、さらに近くのゴルフショップを探して行ったりします。よく行くゴルフショップにはない掘り出し物があったり、お安くなっていたりと良い買い物ができる事がありますよ。

    私が普段から気をつけている事。

    それは、『晴れ女である』と信じきること!笑

    言霊があるように、自分は晴れ男晴れ女だと、周りにもずっと言い続けていると本当に晴れ男、晴れ女になれるかも!

    株式会社ゴルカノ

    代表 宮原真里



    ~~~ゴルカノキャディのお仕事~~~

    子育てママ

    家事、育児、仕事を効率良くこなしています!

    現役ママキャディ3人が、キャディの仕事(神奈川県 厚木、相模原、箱根地域)について語っています。


    ゴルフの副業、Wワークをしたい方

    OLとキャディの1日を比較!

    フリーランス、ダブルワーク/パラレルワークには最適!

    ティーチングプロを目指すゴルカノキャディスタッフが現場の声をコメントしています。


    よくある質問はこちら

    • ・キャディのお仕事ってどんなことをするの?
    • ・キャディの報酬(給料)は?
    • ・勤務時間や勤務日数は?
    • ・研修ってあるの?
    • ・服装は?
    などのご質問にお答えしています。
    • 前の記事へ

    • 次の記事へ

  • 最新記事

    • 本業では味わえないやりがいをキャディで。
    • 飲食店オーナーの運動不足解消はキャディ!?
    • 実は、キャディはゴルフ上達への近道?
    • キャディのやりがいって何?歴24年のベテランキャディが思うこととは。

    カテゴリー

    人気の記事

    • ゴルフウェアはここで買う!おすすめのオンラインショップと実店舗のゴルフショップリスト
    • ゴルフ場に何分前に到着していますか?【ゴルフ初心者】<ゴルフの集合時間>ゴルフの基本
    • 【雨の日ゴルフ】雨対策は?雨でもやるの?中止にしてもいいの?〈後編〉
    • 良いキャディとは?ハウスキャディ上がりの現役キャディが語るキャディの理想像

    月別記事

  • 関連記事
    • 実は、キャディはゴルフ上達への近道?
    • 2019年私のナンバーワンはウッズ!
    • <第2弾>知らないと恥ずかしいグリーン上でのルール・マナー【ゴルフ初心者】ゴルフの基本
    • 良いキャディとは?ハウスキャディ上がりの現役キャディが語るキャディの理想像
    • 清川カントリークラブと取引開始
    • ゴルフ場に何分前に到着していますか?【ゴルフ初心者】<ゴルフの集合時間>ゴルフの基本

    BLOG LIST