GLOSSARY
-用語集-

  • © golkano.co.jp. All Rights Reserved.

    紛失球

    ゴルフ規則では「紛失球」という用語が定義されていますが、普段は同じ意味の「ロストボール」という呼び方が馴染み深いかと思います。

    インプレーになってからホールアウトするまでの間に、次のようなことになってしまった場合は「紛失球」となります。
    ・ボールがOB方向の藪の中に入ってしまったが、探し始めて3分経過したが見つからない。
    ・OBの手前でボールは見つけられたが、近くにメーカーもモデルも番号も同じボールがあって、どちらが自分のボールか判断できない。

    自分のだと思えるボールが見つかったのに、泣く泣く紛失球扱いになるのは残念ですよね。
    そういう時のために、自分のボールだと識別できるマークをボールに記入するようにしましょう。


    用具規則には「自分のボールだと識別できるマーク」の記入に関して記載されています。
    ■用具規則(※)
     ※:用具規則 The R&A/USGA編集 2020年1月1日発効 初版(version 1.1) 日本語版 version 2.1
     ・パート3-球のプレーの規則
      規則4.2 球
      ・ラウンドのプレーに認められる球
       マジック・ペンなどで書き入れたマーキングは規則4.2a(2)の違反とはなりません。
       元のマーキングが識別できることを条件に、プレーヤーが球に書き入れる記載内容や数を制限する規定はありません。


  • 人気の用語

  • 用語集一覧