GLOSSARY
-用語集-

  • © golkano.co.jp. All Rights Reserved.

    フォーバッグ

    ゴルフは4人1組でラウンドするのが基本ですが、2人や3人が1組でラウンドすることもあります。
    何人でラウンドするかを表わす言い方として、「人の数」で表わしたり、「キャディバッグの数」で表わします。
    どちらで表わしても、人数とキャディバッグの数は特例(1つのキャディバッグに2人分のゴルフクラブが入っている など)が無ければ一致します。

    4人が1組でラウンドする場合、キャディバッグの数で表わす「4バッグ(4Bとも表記する)、フォーバッグ」は使用しますが、人の数で表わす「4サム、フォーサム、フォアサム、foursome」を使用すると混乱を招く場合があります。
    それは、ゴルフの競技方式の中に「フォアサム(通称「オルタネートショット」、4人が2人ずつの2組に分かれて各組2人が1つのボールを交互に打つ競技方法)」というのがあるからです。

    フォーバッグの場合は、カートにキャディバッグを4個載せます。

    フォーバッグの例

    関連ワード

    ツーバッグ

    スリーバッグ


  • 人気の用語

  • 用語集一覧