BLOG
-ブログ-

  • © golkano.co.jp. All Rights Reserved.
2021.01.10
<第2弾>知らないと恥ずかしいグリーン上でのルール・マナー【ゴルフ初心者】ゴルフの基本

3回にわたってお伝えする、グリーン上でのルール・マナー!

 

今回は第2弾!

 

今更聞けない、間違えやすいルールクイズもありますよ。

 

第1弾はこちら

 

 

===

Agenda

1 ライン / 視界

2 カップ周り

3 マーク

4 マーク(マーカー)のズラし方

5 今更聞けない、間違えやすいルール

  ・「グリーン上ワングリップOK

  ・「ボール同士が当たって動いてしまったら、どうする?」

6 ピッチマーク(ボールマーク)

  ・ピッチマークの直し方

  ・グリーンフォークの種類

7 プレーファーストのコツ

  ・クラブの置き場所

  ・パターカバークリップ

===

 

 

 

 

3 マーク

・ボールを取る際にマークする位置は、カップと反対側、ボールの後ろにマーク

・マークするのは、マナー!

 

自身のボールが同伴プレーヤーのボールには絶対に当たらない位置にある時、ボールをマークせずに放置しがちですが、どんな時でもボールをマークして拾い上げる事が正しいマナーです。

 

パッティングはスコアに大きく影響する大事な瞬間!

 

同伴プレーヤーのボールが目に入って気になってしまう人もいます。

 

全員が集中して気持ちよくパッティングできるような環境を作ることが大切ですね。

 

 

 

 

 

4 マーク(マーカー)のズラし方

自分のマーカーが同伴プレーヤーのライン上に!

「マーク大丈夫ですか?ズラしましょうか?」と一声掛けられると気遣い上手。

 

 

では、マーカーのズラし方は?

 

①ラインに掛からない右か左の方向に、動かない目印を見つけます。

 

②自身のマーカーから、その目印にパターヘッドを合わせて、ヘッドの反対側にマークをします。

 

③この時、マーカーを裏にひっくり返しておくと、マーカーの戻し忘れがなくなりますよ。

 

 

 

 

 

たまに、目印なしでパターヘッド1つ分だけを目安に動かしている人がいますが、目印がないと正確な元の位置に戻すことはできないので、必ず目印を決めてくださいね。

 

 

また、目印をカートなど動くものにしてしまうと、戻す時に目印が動いてしまっていることもあるので、必ず動かないものを目印にしましょう!

 

 

 

 

 

5 今更聞けない、間違えやすいルール

・「グリーン上ワングリップOK

ボールがカップから1グリップ以内(約30cm)の距離まで来たら、次の1打で入ったことにする、というルールです。

 

ボールがこの位置まで来れば、次の1打を打たずに、ボールを拾い上げることができます。

 

 

 

そして、ここが重要!

 

 

忘れずにスコアは1打足してくださいね。

次の1打を入ったことにするだけなので、打っていないけれど、数に数えます。

 

 

 

 

 

・「ボール同士が当たって動いてしまったらどうする?」

 

 

 

Q:グリーン上にある自分のボールに、同伴プレーヤーがグリーン上から打ったボールが当たってしまいました。ペナルティになるのはどっち?

 

  ①マークしなかった自分自身

 

  ②マークをお願いしなかった同伴プレーヤー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、②のマークをお願いしなかった同伴プレーヤーです。

 

当てた人が2打罰となります。

どんな時もマークする癖をつけるのが、同伴プレーヤーへ思いやりですね。

 

 

 

 

ここで番外編!

Q: Q1は2つのボールがグリーン上にあった場合でしたが、片方の当てたボールがグリーン上ではなく、グリーン以外のフェアウェイやカラー、ラフ等から打ったとしたら、ペナルティはどっち?

 

  ①マークしなかった自分自身

 

  ②マークをお願いしなかった同伴プレーヤー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、①も②も無罰。

ひっかけ問題でした♡

グリーンの外から当てた場合は、当てた方にも当てられた方にも、ペナルティーはなしです。

 

 

 

 

 

Q3:動いてしまった、当てたボールと当てられたボールはどうなるの?

 

  ①両方ともあるがままの位置。

 

  ②当てられたボールは元の位置にリプレース、当てたボールは当たった場所にプレース。

 

  ③当てられたボールは元の位置にリプレース、当てたボールはあるがままの位置。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは③。

 

当てられたボールは、元の位置に戻します。

当てたボールは、あるがままで動かさず、そのままマークします。

 

これは、両方のボールがグリーン上でも(Q1)、グリーンの外から当てた場合(Q2)も、ボールの動かし方は同じです。

 

 

時には「トップしてしまったボールが、同伴プレーヤーのボールに当たったおかげで、バンカーに入らず助かった~!」、なんてラッキーなこともありますが(笑)、グリーンオンしたらすぐにマークするのが一番ですね!

 

 

 

次回は、ついに最終回!

意外に間違えて覚えているグリーンフォークの使い方や、初心者でも一目置かれるプレーファーストのコツなどをお伝えします。

 

 

 

 

株式会社ゴルカノ

代表 宮原真里

 

 

 

 

 

~~~ゴルカノキャディのお仕~~~

子育てママ

https://golkano.co.jp/recruit_mam/

家事、育児、仕事を効率良くこなしています!

現役ママキャディ3人が、キャディの仕事について語っています。

 

 

ゴルフの副業、Wワークをしたい方

https://golkano.co.jp/recruit_ol/

OLとキャディの1日を比較!

フリーランス、ダブルワーク/パラレルワークには最適!

 

 

よくある質問はこちら

https://golkano.co.jp/faq/

・キャディのお仕事ってどんなことをするの?

・キャディの報酬(給料)は?

・勤務時間や勤務日数は?

・研修ってあるの?

・服装は?

 

 


  • 前の記事へ

  • 次の記事へ

関連記事
  • 2020.06.10
    ルールよりもゴルフマナーが大事【ゴルフ初心者】ゴルフの基本 ゴルフで気をつけること〈スロープレー対策 前編〉
  • 2020.11.10
    【雨の日ゴルフ】雨対策は?雨でもやるの?中止にしてもいいの?〈後編〉
  • 2020.02.08
    【ゴルフ初心者】「ダフった」「ダフる」って何?ゴルフマナーで大事なディボット跡の目土(めつち)!
  • 2020.04.18
    ゴルフ場に何分前に到着していますか?【ゴルフ初心者】<ゴルフの集合時間>ゴルフの基本
  • 2020.06.19
    ルールよりもゴルフマナーが大事【ゴルフ初心者】ゴルフの基本 ゴルフで気をつけること〈スロープレー対策 後編〉

BLOG LIST